ムック本付録のmooknyan録

ねこのムックにゃんが付録付きムック本を紹介

【震度6】やっておけばよかった備え 被災体験談

投稿日:2017年4月14日 更新日:

ネットで、有名人の方から、生活に余裕がない方でも、募金したって目にします。

救援、ボランティアの方々

ただただ感謝です。

熊本地震で被災!体験日記

2016年4月19日の日記

14日の夜9時半頃、突然の震度6弱。このとき家の中は、本も棚も皿も落ちず、電気ガス水道は大丈夫でした。
ただ、玄関に移動させた水槽の水が、なみなみ入れ過ぎているせいであふれ水浸しになったくらいです。

「阪神では1日後に本震があった」と、誰かのつぶやきをツイッターで見ました。

でも信じたくない。一応、水だけは溜めておきました。

日付けは変わって16日。15日の夜中の1時半頃、いきなりの震度6。揺れる揺れる…揺れは止まらない。次々に揺れが起こり続ける。

この時、1度目の地震で停電しました。手元の懐中電灯を照らします。またきた、またきた、と、立て続けに起こる激しい横揺れに、その場に座ったまま。ただ揺さぶられる。

玄関に行くまでには本が散乱していました。水槽の水が、また半分あふれていて水浸し。

ブレーカーを落とし、歩いて近所の学校へ。道は学校へ向かう車で渋滞。グラウンドは駐車場と化しました。冷えるなか隅にしゃがみ、地面から伝わる揺れを感じているだけ。上空ではヘリの音。

そのうち電気が回復し、グラウンドが明るくなり…朝方、家に戻りました。

家に入ると棚は倒れ散乱、皿は落ち、冷蔵庫が動いてました。冷蔵庫のなかのものは飛び出ていました。コンニャクの汁で水びたし。

地震対策している部屋と、してない本棚だらけの部屋とは物の落ち方が雲泥の差でした。揺れる方向に沿った家具の置き方と重い物を下へ軽いものを上へギッチリ詰めることでだいぶ変わる、とわかりました。

2016年4月24日の日記

今は断水も復旧し、おとといは、スーパーで普段通りに生鮮食品も買えるようになりました。レジは1時間待ちでした。

ほかのスーパー何店舗かは、まだ開かない。ショッピングセンターはどこも天井が落ちたらしい。

行くとこがない。というか、怖くて行けない。どれくらい建物がダメージ受けてるのか分からないし。そこから帰られなくなっても困る。

2016年4月28日の日記

今週から銀行の窓口が開いた。近所の幾つかのスーパーはずっと休業中。道は県外からの人口が増えているのか常に渋滞している。追突事故が多いらしい。バスと車との事故も起きた。

やっておけば良かった備え

ネットのコラム?で読んだ、「熊本在住の主婦でルポライターが被災してやっておけばよかったこと」みたいなことを思い出して、うちの場合と照らし合わせてみます。

「空のペットボトルを捨てなければよかった」

震災直後、開店したホームセンターに、何軒はしごして水を買いに来た人や、ポリタンク、ブルーシート等を求めて大勢詰めかけた所をテレビのニュースで見ました。

うちは忘れっぽいので、捨て損なったペットボトルが一袋ありました。フタはプラスチックで捨ててしまっているのですが、台所を探したら幾つか見つかったので助かった。ポリタンクは1つあったので、ツィッターの情報を手掛かりに水汲みに通いました。

本震の明け方、計画断水が9時から16時まであるという話で水を貯めました。16時から水が出ることは無く、ここから市は断水スタート。

うちは集合住宅で貯水タンクがあり、断水の期間は丸2日でした。(ほかでは5日とか、漏水が多いため高台は水圧が低くてまだこないとか。)

それでも大変だった。トイレが古いためか、1回流すのにバケツ1杯いる。風呂に溜めた水も減り…。震災にあった東北の方は辛抱強いとしみじみ思いました。

営業再開した銭湯は大行列、外で3時間待ちとかだったみたいです。

ちなみに貯水タンクが壊れたマンションが幾つかあるようで、天井から水が降ってきたそうです。汚水のとこも。直るのは数週間後とか……

ガスのほうは、プロパンだったので、安全スイッチを押したらすぐに使えました。
都市ガス(西部ガス)は1軒1軒点検、立ち会いをするため、他県からの要請が入って1週間〜3週間ほどかかるようです。テレビで見たのですが、個人の飲食店でも再開が早かったのはプロパンでした。プロパン強し。

「夜中に避難した時、寒かった」

熊本は、夜は寒く、昼は暑い。だいたい春と秋がすごく短い。4月は風で冷える。そして5月にいきなり暑くなる。

私の場合、上着を羽織り下はズボン、スニーカーでゆっくり避難しました。それでも凍えたので、ハーフパンツに半そで、サンダル姿の若い子や男性はかなり寒かったでしょう。つーか普段どんな格好で寝てんだ…

「コンビニの惣菜パウチも買っとけばよかった」

コンビニは、すっからかんになります。

スーパーすぐには開かないし、一気に野菜不足になりますね。今も野菜を中心に買い物しています。

おわりに

マスコミのヘリコプターだと思うけど、24時間、夜中も1日中ずーっとヘリの音。あれはうるさかった。救助の妨げをしたのではないか?

あと、取材は空港に近い綺麗な小学校に行くのね。

地震の揺れはペットにも敏感に伝わり、パニックにさせます。家猫は窓へ駆け登り外に出ようとします。ペットが割れた窓から逃げ出すという被害が何件も起こりました。

連絡先を書いた首輪は命綱です。







おすすめ記事

ズッカ30周年記念ムック本付録のマルシェバッグ 1

ベーシックな中にも自分らしさとこだわりを大切にする、おしゃれな男女に愛されているブランド・ZUCCa(ズッカ)のブランドムック最新版と、これまで発売された付録付きムック本の一覧です。 2018年ズッカ ...

セブンイレブン限定販売のmozムック本リュック 2

ヘラジカのアイコンが可愛いスウェーデン発の雑貨ブランド・moz(モズ)のグッズがついた本の一覧です。最新刊は2018年7月発売予定。 2018年7月「moz BIG BACKPACK BOOK」が新し ...

Lee BACKPACK BOOK RED version 3

デニムブランドLee(リー)のグッズが付いた本が2018年6月に発売予定。付録の色が異なる2種類が同時発売予定です。 Leeアイテムブック第2弾はバックパック Leeのアイテムブック第2弾の付録は、ビ ...

ヒスミニ2018秋冬ムック本の付録のバッグ(限定版) 4

Hysteric Glamour(ヒステリックグラマー)のキッズブランド・HYSTERIC MINI(ヒステリックミニ)通称ヒスミニの付録付きムック本、グッズが付いた本の一覧です。 2018年発売ヒス ...

8月に発売する付録付きムック本 5

 Ne-net(ネ・ネット)と、ネ・ネットの黒猫「にゃー」の付録付きムック本とグッズが付いた本の一覧。 ネ・ネットの付録つきムック本は最初、祥伝社から発売されていましたが(第1弾から第10弾まで)、2 ...

-ムックにゃん雑記
-, , , ,

Copyright© ムック本付録のmooknyan録 , 2018 All Rights Reserved.