ムック本付録のmooknyan録

ムック本の妖精ムックにゃんが付録を記録

本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれます。

カードキャプターさくらクリアカード編 第2話と3話をなかよしで読んだ感想

更新日:

9519
2016年7月に発売された、雑誌なかよし2016年8月号の本誌には「カードキャプターさくらクリアカード編」新連載スタート記念ふろく切り取って使える「カードメモ」がついています。
クリアカード編初のふろく!!予告と表紙、巻頭カラーの見開きページ、そして描きおろしイラストが使われていて貴重です~。
9527

2016年8月号 第2話の感想

感想は、あらすじもかいつまんで紹介していますのでネタバレを含みます。

朝早くから雪兎の家を訪ねたさくら。雪兎は庭で水巻きをしています。
さくらのカバンから顔を出したケロちゃんのあわてた姿を見て急いでユエに変身する雪兎。さくらは、不思議な夢から覚めてさくらカードをたしかめると、すべてカードが透明になっていたことを伝えます。そのあと学校で知世ちゃんと小狼にも相談。小狼君も困り顔に。。

第2話の見どころは、初登場のユエが以前より丸顔に描かれて…良い!童顔になってます。ちなみにさくらのお兄ちゃん・桃矢や雪兎の輪郭も前より丸くなってます。
そしてもうひとつは、ホラふき山崎君とそのホラ話にのっかる千春ちゃんコンビのおかげで小狼君がキラキラと顔を輝かせるシーンです。しょっちゅう難しい顔をしている小狼君ですからね…。3人はさくらや知世ちゃんたちがいる2組の隣のクラス、3組なのです。

その夜、夢のなかで謎の人物にふたたび会うさくら。こまかく砕けた透明なカードの破片が一つに集まり、そこから八角形の星がついた新しい鍵があらわれた…!
9520
2016年8月に発売された、雑誌なかよし2016年9月号のふろくはカードキャプターさくらクリアカード編の「スプレーペンセット」。4色のペンと、ペンをスプレーに変身させる「ケロちゃんスプラッシュシステム」がついています。

2016年9月号 第3話の感想

さくらは、謎の人物とドラゴンが出てくるおそろしい夢から覚めると自分の手をひらきます。するとそこには夢で見たのと同じ八角形の星がついた鍵がありました。

朝からずっと考えこむさくら。登校中も考えながら歩いていると、いきなり激しい風が吹く!さくらめがけて無数の突風がおそいかかる!!木も切り倒してしまう危ない風から身を守ってくれたのは新しい星の鍵でした。

光を放つ鍵の封印を解くと、鍵がいままでにない新しい杖に変身!
さくらはこの杖にふさわしい呪文を唱え、魔法で風をくっつけて固めさせました。すると、そこから新しいカードが1枚あらわれたのです。

今回のお話で、このクリアカード編の象徴となる魔方陣やカードのデザインがあきらかになりましたー!(*^_^*)
魔方陣はさくらカードの時よりいっそう強化された感じ。よく見ると、上下に地・風・火・水の漢字が入っています。そして、透明で、でも反対側の絵柄は透けない不思議なカード。
雑誌の見開きページで新しい杖を手にし魔法を使うシーンはダイナミックで見ごたえがありました!

関連記事(一部広告含む)

ムック本セール情報

1

宝島社のファッション雑誌・ムック本が購入できる、宝島社の公式通販通販サイト「宝島チャンネル」のお得なセールや雑誌福袋、キャンペーン情報をご紹介します。 【2024年6月開催】宝島チャンネルイベント開始 ...

-ムックにゃん雑記

Copyright© ムック本付録のmooknyan録 , 2024 All Rights Reserved.